ときどきdiary

ステンドグラス作家おかざきひろみのブログ

世界一?!おっきーステンドグラス!!!(台湾のおみやげ)


なるしさす

びっくりぽんやんか!
生は、もっと、めっ・ちゃ・ほんま?!!うそー!ぐらい、すごいです。((((;゚Д゚)))))))
この写真は、新竹から、新幹線に乗って、1時間20~30分、
そこから、地下鉄に乗り換えて、「美麗島」駅にやっと到着!(=∀=)
(駅の中の天井に突然!あります)

イタリアのナルシサス・クアグリアータさんのステンドグラス作品です。
「光之穹頂」 (The Dome of Light)


製作には4年もかかりはったそうです。はるばるドイツから台湾まで運ばれて、組み立てはったみたいです。
この作品のテーマといいますか・・、
時計回りに、生命を育む「水」、繁栄と成長を象徴する「土」、精神の創造を象徴する「光」、
破壊と再生を象徴する「火」の4つに分けられ、人間の輪廻転生が描かれてはるんやそうですよ。

結構、細かい絵付けもしてあって、もっと、ず~っと見てたかっわぁ・・・(・ω・`彡 )з
でも、首をほぼ90度に曲げて見とったさかい・・・めっちゃ大変。
首の悪い方?ご注意!ほんまにあきませんよ。しゃれになりません!

あかいはいら

あおいはしら

とり

合計4500枚のステンドグラスを使用した、直径30m・総面積660㎡めっちゃ巨大なステンドグラス。
  ・・こりゃ、あっかんやわ!・・でした。



スポンサーサイト
  1. ガラス

TIWAN--JAPAN EXHIBITION OF GLASS ART


  台日熔合ステンドグラス作家交流展

おった!二郎ー!w(゚o゚)w



久ぶりに二郎くんと再会!
…なんや、疲れてはる…!?(。´・(ェ)・)

?ちょっと、太ったぁ?・・なんや、おいしいもん、よばれてはったんちゃうか?

しやけど、看板撮影やら、ひとりで、ほんま、
よう頑張ってくれはったさかいななぁ…。
これから、ちょっと、まだ、動かしたりして、・・皆さんもまだまだ、設営中。

P_.jpg

123.jpg



mazyo.jpg


台湾の新竹市で、今年はじめて行われる、
台湾と日本のステンドグラス作家さんたちの交流展。

1月9日~4月まで、Hsintiku City Glass Museumにて、開催されています。

ちょっと、遠いですが、・・・なかなか、見応えのある、作品展です。






  1. ガラス

あけましておめでとうございます。


  あけましておめでとうございます。\(^o^)/    
  
  今年もどうぞよろしくお願い致します。
  
  ちょっと、おそくなりましたが、
  まだ、まだ、松の内
  (関西では、15日の小正月までは松の内なんですよ)
  
  でも、もう成人の日も終わってたんですねぇ・・・
  わたしは、年末年始ぶっつづけでお仕事(T_T)をして
  そのあと、こ~んなところに行ってました。

搭乗
 
 ?IPEI ・・・

機上

富士山のてっぺーん!

20160112174201bfc_convert_20160113200236.jpg

 じ、じ 二郎くんのたまごが・・・!

遊びではございません。

お仕事とお勉強で、ございます。
・・・あくまで・・・
あちらでの様子、ぽつぽつアップしていきまーす。


  1. ガラス


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY