FC2ブログ

ときどきdiary

ステンドグラス作家おかざきひろみのブログ

  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

ちっちゃ~いんですが。


お餅みたいに簡単に焼けたらええのになぁ~と、お餅焼きながら、窯の温度見てました。
窯では、こんなん焼いてました。



今度、修学旅行にきてくれはる学生さんにガラス(フュージング)の体験教室のガラス、いっぱい試してます。
最近、体験教室とか沢山ありますが、体験って、ちょっと、女子よりな感じしませんか?
わたしは、男子にもばんばんたのしんでほしい、なので、もんすごい、思案中!
試作品、アルファベットのパーツ、、むっちゃ、細かいパーツ、etc、こんなちっちゃいパーツですが、(いっちょまえに!)ものすごく時間がかかります。簡単に市販されているものもあるんやけど、わたしのガラスとは、あわなくて(膨張係数)自分でつくります!ガラスの粉をそれぞれの形にして、焼成します。しっかり温度管理しながら、焼き上げます。
ガラスは、窯の中で、厚みによって、のびたり、ちぢんだり・・・。そこで、自分の一番ほしいガラスを作るためには、今までの自分の経験とデータがたよりです。
でも、窯の状態や、季節によっても微妙に焼きあがりが変わるんよね・・・。
ガラスはとても、デリケートで、時々、やんちゃな子供みたいにぱっきり割れやがる!
失言、われはります。(窯のなかの出来事です)

そんなこんなで、まだまだ、いつも、おろおろ、あたふたしてます。


スポンサーサイト

  1. ガラス
  2. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。